花粉症メガネって本当はどうなの?!気になるアレコレ


実際の効果はどうなの?!花粉症メガネ

2月に入ると今年もいよいよ花粉シーズン到来ですね。私も毎年花粉症に悩まされている1人です。

今回は目の花粉症対策に一役買う、花粉症メガネについて調べてみました。まず使い方ですがメガネなので、着用するだけで簡単に花粉がカットできます。レンズに花粉がついてしまうので、出来るだけ毎日水洗いして、花粉を洗い流しましょう。

実際の効果は?!花粉症メガネ

1番気になるのは効果ですが、花粉症メガネを着用する事により、目から体内への花粉侵入を軽減してくれます。メガネ着用により約60%~70%軽減されます。フード付きのメガネですと、なんと!約94%軽減されます。

メガネ着用により、半分以上の花粉量が軽減されるとは驚きですね。

メガネの選び方と、種類について

効果をしっかり出すためには、選び方か大切です。花粉症メガネにはフレームにフードがついたゴーグルタイプとレンズがカーブして視野が広いスポーツタイプの2種類があります。

花粉が侵入する量を防ぐために、隙間の少ない物を選びましょう。フードの取り外し可能で、普段使い出来る物やオシャレな花粉症メガネも販売されています。店頭で自分の顔に合ったメガネを選んでみて下さい。

最後に、花粉症メガネのメリットデメリット、、とは?

メリットはやはり手軽さです。着用するだけで花粉量が半分以上カット出来るのは、優れものではないでしょうか?

度を入れる事も可能なので、普段はコンタクトレンズの人も花粉シーズンコンタクトレンズか使用できない、という方にもお薦めです

デメリットは、やはり今のコロナ禍マスクとの併用で、レンズが曇る事です。

対策として、ドラッグストアでレンズの曇り止め用クリーナー等使用してみる。レンズに最初から曇り止め加工をしてもらう等あるので是非試してみてください

メガネの花粉対応商品は、通常のメガネと比べて目の輪郭にフィットしやすい形状です。またマスクと併用できるように、曇り止め加工が施されています。

You Might Also Like